全国木材検査・研究協会
全木検のご案内 製材のJAS制度 輸出用木材梱包材 AQ 調査・研究 イベント 刊行書籍 ニュースリリース

研修・保存処理材資格者養成研修[東京会場]の開催案内2020.1.15~16

東京会場でJAS認証工場における選別・格付・品質管理に係る枠組壁工法構造用製材の資格者養成研修会(更新と新規研修会)を開催します。

 

開催日 : 2020115日~16日(更新は15日のみ)

会 場 :木材会館

江東区新木場1-18-8

TEL 03-5534-3111

 

受講料 : 127,500円  (更新研修は116,500円)

 

申し込み: 1223日までに受講料を送金してお申し込みください。(ただし、定員100人になり次第締め切ります。)

 

■申し込み及び問い合わせ等は、

千代田区永田町2-4-3

一般社団法人全国木材検・研究協会

TEL 03-6206-1255

FAX 03-6206-1332

 

[ 研修会開催案内 ]

[ 受講申込書  ]

 

 

■更新研修について

 

資格を継続する場合は、「全国木材検査・研究協会認証業務規程」第35(認証事業者の義務)により、研修修了後3年を経過してから次年度中に更新研修(1日)を受講することとなっております。

 

今年度は平成27年度に資格を取得した方を対象としております。

また、平成28年度以降の研修修了者も更新研修を受講することができます。

詳しくは、「研修会開催案内」をご確認ください。